Takunojiのプログラミング・プレイグラウンド(遊び場)

「プログラミングのススメ」と学習した結果身につくもの、アイディアを実現するために何をしたら良いか?の答えが出せるようになります。

ゲームブックをやって見る2〜テキストRPGを作るために〜

イントロダクション 前回は、「ドラゴンクエストⅢ」のゲームブックを読み始めました。内容についてはブログに書ききらないし、やってみないと始まらないのでやって思ったことや気がついたことを記載しました。 今回は、ゲームブック(現在進行中)をやっている…

ゲームブックをやってみる

先日、ゲームブックを購入しました。 下の様な見た目です。 これは、今あるノベルゲームに近いと思います。「近い」というのはノベルゲームをあまり理解していないからです。 ノベルゲームの認識 自分の ノベルゲームに対する認識は、以下の様なものです。 1…

テキストRPGを作る〜まずはRPGについて知る〜

イントロダクション 前回は、UMLの書き方をやりました。クラス図の書き方をなんとなく理解できたと思います。 それでは、作りたいものを作るために必要な情報を揃えていこうと思い今回のタイトルがつきました。「テキストRPGを作る」です。 テキストRPG テキ…

UML Design(設計)6 〜UMLの書き方 クラス図を書く〜

イントロダクション 前回は、ユースケース図の記述方法について記載しました。 線でどのような関係があるのかを明示するので、わかりやすいと思います。 参考にしたサイトはこちらです。こちらのサイトも参考にしました。「クラスにおけるUMLとマッピング」…

UML Design(設計)5 〜UMLの書き方 ユースケース1〜

Use Caseの書き方 ユースケース図の書き方です。英語だとユーズ、ケースなのに日本語だと濁点がなくなるのはなんでなのでしょうか? まぁ、ジョークはさておきにして、ユースケースはユーザー(仕事であればお客さん)がどのようにしようするか?を定める(定義…

UML Design(設計)4 〜UMLの書き方 共通要素〜

イントロダクション 前回は、UMLで使用する図の体系を記載しました。後半にまだ以下のものがあったのですが、使用した事がないのと、簡単なので記載しませんでした。<br/> オブジェクト図 コンポーネント図 配置図 合成構造図 タイミング図 相互作用図 UMLの共通</br/>…

UML Design(設計)3〜図の体系と各図の概要〜

イントロダクション 前回は、開発工程(プロセス)について記載しました。結論的にはいろんな手法があるので、適したものを「理解して」使うと良いと思います。ということを記載しました。 今回は、UMLで使用する、各図の体系と概要に関して記載します。 UML体…

UML Design(設計)2〜開発工程(プロセス)〜

イントロダクション 前回は、UMLって何よ?に対する疑問を解決する内容に関して記載しました。そして、サーバーには大雑把に3種類ある事を記載しました。 大雑把に、以下のようなことを記載しています。 UMLは世界共通で使える設計図(ユースケースズなど)で…

UML Design(設計)1〜UMLとは〜

UMLの用途 1990年代初頭、アプリケーションの構成などを、ラフスケッチにして記載するのにモデル(丸とか四角)を使用して記載し「身内だけに通じる設計書」を作っていました、当然新規参入者は1からその読み方を理解しなくてはなりませんでした。 つまり、設…

アプリを作る 〜計画と実行の準備〜

イントロダクション 「何かの行動を取るときには計画的にやりましょう」などと言う事が多いと思いますが、実際に計画通りに行く事はほぼありません。「何故か?」を考えてもキリが無いので「どーやれば良いか?」を考えます。 その方法とは、単純に大きな計…