Takunojiのプログラミング・プレイグラウンド(遊び場)

プログラミングのススメとか記載します、今までにやったのは、環境構築、実装方法の説明など、Java, UnrealEngine, Unity, BlenderPython, Discord, OpenCV, TensorFlow(Python), ラズパイ(RPi)などやりました。まだ中途半端ですが。。。

JavaFx 開発チュートリアル 〜1: Hello JavaFx〜

前回、JavaMeの開発環境の構築を試みましたが、敢え無く断念(今日のところは)
そして、並行して進めたいのがJavaFxを使用する事です。

JavaFxはJavaSE(JDKをダウンロードしたらついてます。)に梱包されています。
そして、画面を作って起動できる(JavaMeで起動すればラズパイなどでも起動可能)
使用するものは「JavaFX Embedded SDK」になるようですが。。。
詳細はこちらのサイトにあります。
JavaFXPorts

とりあえず、デプロイする方法が違うという認識です。

そして、JavaFxを始めるのには、JDK1.8以上のものをダウンロードしてくれば
それでOKという事です。


開発ツールのインストール方法は下を参照してください
Java 開発ツールのインストール – PGボックス

 

でわでわ、コーディングと行きますか?

参考にするサイトは以下になります。

docs.oracle.com

ついでなので、Javaの勉強を始めようと思っている人にも
Javaをある程度学習した人にオススメしています。
初めてやる人は、画面上に色々と表示してみましょう。
ある程度学習した人は、次のステップに行きましょう。
→ある程度とは、プログラムの基礎文法を理解して、List, Mapなどの扱いができる程度

まずは、毎度おなじみ「写経」です。
読む→書く→動かす→理解する→新しいことをやる。。。
とループする感じです。

作成した、コードは以下になります。ダウンロードはここ

package zst.prac.tutorial;

 

import javafx.event.EventHandler;

 

import javafx.application.Application;

import javafx.event.ActionEvent;

import javafx.scene.Scene;

import javafx.scene.control.Button;

import javafx.scene.layout.StackPane;

import javafx.stage.Stage;

 

/**

* Lesson1. JavaFxでのはじめの一歩<br/>

* Getting started JavaFx on Tutorial<br/>

* この文章がさ記載されている部分をJavaDocコメントと言います。<br/>

*

* @see https://docs.oracle.com/javafx/2/get_started/hello_world.htm

* @author Takunoji

*/

public class Lesson1 extends Application {

/**

* はじめのプログラムは「Hello World」<br/>

* どの言語でもやるのです。<br/>

* 主な用途としては、プログラムの疎通確認をやります。<br/>

* ※プログラムの実行環境を作成した後にプログラムが走るか確認<br/>

*

* @param args: プログラム引数

*/

public static void main(String args) {

launch(args);

}

 

/**

* プログラミング学習の基本は「写経」です。<br/>

* 意味はわからなくても「とりあえず」自分でコードを描いてください。<br/>

* インポートするのはjavafx.XXXを選択します。(IDEを使用している場合)

*/

public void start(Stage primaryStage) {

primaryStage.setTitle("Hello World");

 

Button btn = new Button();

btn.setText("Say Hello World!");

btn.setOnAction(new EventHandler<ActionEvent>() {

@Override

public void handle(ActionEvent event) {

System.out.println("Hello World");

}

});

 

StackPane root = new StackPane();

root.getChildren().add(btn);

primaryStage.setScene(new Scene(root, 300, 200));

primaryStage.show();

}

}

いつものようにタブが消えているので上のリンクからダウンロードしてください
実行結果は、以下になります。

f:id:Takunoji:20180421215646p:plain

ボタンを押下した後、コンソールに出力されるのでEclipseの方を
みてみてください。

f:id:Takunoji:20180421215658p:plain

初めての人は細かいことは置いておき。。。以下の3つ覚えてください。
1. プログラムは必ず上から下に流れる
2. Javaの場合は、必ず「mainメソッドが動く」
3. メインメソッドは以下のように書く(丸暗記でも良い)
  ※こう書かなければメインメソッドではありません。(笑)
public static void main(String
args) {
     プログラムの処理
}

ある程度理解している人は、クラスの繋がりを理解しましょう。
Javaの文法を理解している程度の人

今回作成したクラスは、「Lesson1」です。
このクラスは、javafx.application.Applicationクラスを継承しています。
そして、親クラスのメソッド「startメソッド」をオーバーライドしています。
とりあえず、赤字の単語を覚えてください。


写経したら、プログラムの内容を書き換えて動かしてみてください。
ファイルが元に戻せなくなったら上記のリンクからダウンロードすれば良いです。

でわでわ、今日のとろころはここでおしまいです。

 

関連ページ一覧

Eclipse セットアップ

  1. Java Install Eclipse〜開発ツールのインストール〜
  2. TensorFlow C++環境〜EclipseCDTをインストール〜
  3. Setup OpenGL with JavaJOGLを使う準備 for Eclipse
  4. Eclipse Meven 開発手順〜プロジェクトの作成〜
  5. Java OpenCV 環境セットアップ(on Mac)
  6. Eclipse SceneBuilderを追加する
  7. JavaFX SceneBuilder EclipseSceneBuilder連携~

Java Basic

  1. Java Basic Level 1 Hello Java
  2. Java Basic Level2 Arithmetic Calculate
  3. Java Basic Level3 About String class
  4. Java Basic Level 4Boolean
  5. Java Basic Level 5If Statement
  6. Java Basic Summary from Level1 to 5
  7. Java Basic Level 6 Traning of If statement
  8. Java Basic Level8 How to use for statement
  9. Java Basic Level 8.5 Array
  10. Java Basic Level 9Training of for statement
  11. Java Basic Level 10 While statement 
  12. Java Basic Swing〜オブジェクト指向〜
  13. Java Basic Swing Level 2〜オブジェクト指向2
  14. サンプル実装〜コンソールゲーム〜
  15. Java Basic インターフェース・抽象クラスの作り方
  16. Java Basic クラスとは〜Step2_1
  17. Java Basic JUnit 〜テストスイートの作り方〜

Java Discord

  1. IntelliJ IDEA Discord Botを作る〜Gradle環境のセットアップ〜
  2. Java Discord セットアップ〜Hello Discord
  3.  Java Discord ピンポン〜Discordプログラム〜
  4. Java Discord Listener実装〜コマンドを好きなだけ追加しよう〜

IntelliJ IDEA

  1. IntelliJ IDEA 環境構築 〜インストールと起動〜
  2. IntelliJ IDEA GitGitリポジトリからクローン〜
  3. IntelliJ IDEA 使い方〜Git接続 Java起動 etc
  4. IntelliJ IDEA Jarファイルを作る
  5. IntelliJ IDEA 使い方〜Maven Projectの作成〜
  6. IntelliJ IDEA 使い方〜Mavenでライブラリを追加する〜
  7. IntelliJ IDEA 使い方〜Javaのコンパイルレベル設定〜
  8. IntelliJ IDEA Gradleセットアップ〜コマンド入力部の表示〜
  9. IntelliJ IDEA Discord Botを作る〜Gradle環境のセットアップ〜