Takunojiのプログラミング・プレイグラウンド(遊び場)

プログラミングのススメとか記載します、今までにやったのは、環境構築、実装方法の説明など、Java, UnrealEngine, Unity, BlenderPython, Discord, OpenCV, TensorFlow(Python), ラズパイ(RPi)などやりました。まだ中途半端ですが。。。

Java OpenCV 〜アプローチ方法を変える〜

イントロダクション

今までに、OpenCVチュートリアルをやってきました。駄菓子菓子。。。

全くOpenCVに関して理解が進まず、JavaFXの使い方がよくわかってきました(笑)

「このままじゃいかんなぁ」と思い、アプローチ方法を変えようと思います。

今までの方法

以下のような手順でやっていました。

  1. チュートリアルにあるコードをコピー(写経)
  2. 動かす
  3. 処理の中身を確認する(コードを追いかける)
  4. 実行結果と処理の中身からOpenCVの理解を図る

最後の4番目がいつもうまくいかない、OpenCVで全て実装されているので、それはトーゼンな感じです。

フレームワークの中身を改めてコードで書くわけにはいかないよなぁ。。。

どーやるか?

フーリエ変換チュートリアルに丁度「ファイルチューザー」を使用しているコードがあったのでこのコードをベースにOpenCVをいじり倒してみようかと考えています。

実行の準備

こんな感じです。2:17秒あたりにJavaFXを起動しています。

www.youtube.com

 

関連ページ一覧

  1. EclipseにSceneBuilderを追加する
  2. JavaFX SceneBuilder 〜EclipseとSceneBuilder連携~
  3. Java OpenCv Lv1 〜入門: 写真の表示〜
  4. Java OpenCV Lv2 〜JavaFXでの画像表示〜
  5. Java OpenCv ビデオキャプチャ〜カメラからの入力を表示〜
  6. OpenCV tutorial〜ヒストグラム〜