Takunojiのプログラミング・プレイグラウンド(遊び場)

「プログラミングのススメ」と学習した結果身につくもの、アイディアを実現するために何をしたら良いか?の答えが出せるようになります。

JavaFX 〜OpenCVプレーヤを作ることを考えたが。。。〜

イントロダクション

JavaFX製のOpenCVを起動して遊べるものを作ろうと考えています。

ちなみに、今までにOpenCV関連で色々やりました。下のような感じです。

OpenCv

  1. Java OpenCV 環境セットアップ(on Mac)
  2. Java OpenCv Lv1 〜入門写真の表示〜
  3. Java OpenCV Lv2 〜画像を表示する〜
  4. Java OpenCV Lv3 〜画像の平滑化(smooth())
  5. Java OpenCV Lv3 〜画像にガウシアンフィルタ(GaussianBlur())
  6. Java OpenCV Lv3 〜画像に中央値フィルタ(medianBlur())
  7. Java OpenCV Lv4 〜画像の中身をみてみる〜
  8. Java OpenCV Lv5 Matクラスで描画処理〜
  9. Java OpenCV Lv6 Matクラスで背景から作成してみる〜
  10. Java OpenCV Lv7 MatクラスでEllipseしてみる〜
  11. Java OpenCV Lv9 〜画像編集「足し算」(cvAdd)
  12. Java OpenCV Lv9 〜画像編集「引き算」(cvSubtract)
  13. Java OpenCV Lv9 〜画像の掛け算〜
  14. Java OpenCV Lv10 〜行列演算Mat#submat()
  15. Java OpenCv Lv10〜画像の平均値をだす〜

OpenCv + JavaFX

  1. EclipseにSceneBuilderを追加する
  2. JavaFX SceneBuilder 〜EclipseとSceneBuilder連携~
  3. Java OpenCv Lv1 〜入門: 写真の表示〜
  4. Java OpenCV Lv2 〜JavaFXでの画像表示〜
  5. Java OpenCv ビデオキャプチャ〜カメラからの入力を表示〜
  6. OpenCV tutorial〜ヒストグラム〜
  7. OpenCV tutorial 解析 〜ヒストグラム〜
  8. OpenCV tutorial 解析2 〜ヒストグラム計算〜
  9. OpenCV tutorial 〜フーリエ変換など〜

それでも、肝心要の機械学習で使う「KNN」の基本的なことがわからない状況です。

とりあえずは、OpenCVへの挑戦は少し置いておいて「ステップアッププログラミング」→つまり「JavaFXHello WorldからJavaの基本を理解する」手順を(ブログ)で作ろうかと思っている次第です。

駄菓子菓子!

ブログだけ書いているわけにもいかず(機械学習使えるようになりたい)。

なので、この両方の要件を満たす方法を考えました!

ポイント

  1. JavaFXOpenCVの機能を実装するのはOpenCVチュートリアルから始まっているのでJavaFXを使うことには問題がない
  2. JavaFXはOSに依存しないで動く(OSはなんでも良いがJVMが必要)※「JVM: Java Virtual Machine(仮想マシン)」ラズパイでJavaFXを動かす
  3. Webも読み込めるし、画面切り替えもできる

    youtu.be

JavaFXで画像を使った何かのアプリを作れば良い

このような答えにたどり着きました。

でも何を作るか?「OpenCVプレーヤ」が何者なのか?

みえておりません。。。

<とりあえず>

OpenCVでの画像(IMGファイル)を変換するアプリをこのページで作成した画面をベースに作っていこうと思います。

でわでわ。。。