Takunojiのプログラミング・プレイグラウンド(遊び場)

「プログラミングのススメ」と学習した結果身につくもの、アイディアを実現するために何をしたら良いか?の答えが出せるようになります。

計画と実行〜反省点など(継続中)〜

「プログラム言語を学ぶとPDCAを身につける事が出来る」と以前記載しました。語弊の無いように記載しますが分かりづらい表現になってしまいます。

やって反省して

「次はどうすれば良いか?が考えられるようになる」という事が言いたいところです。別に「答えがわかる」訳ではありません。

表題は何?

ただ今(ここ数年)計画と実行〜反省を繰り返して進んで来ましたが、ちょいとつまづいています。それはこんな事です

  1. 目的の為にやるべき事が増えて、もっと早いペースでやれないか悩んでる
  2. 並行して、作業を進めれば良いが並行して作業をする事が出来ない
  3. んーつまりは慌てている

こんな感じ

ですので、これらに対してそれぞれの対策を考えます。

  1. 効率の良い方法でやるのは体力にも限界があるので、今のペースを最速とする
  2. やっぱり、並行して作業するしかない
  3. ちょいと歯がゆいが、これで短期計画を立てて実行〜3日、1週間、1ヶ月のスパンで反省してみる

記事を書きながら、このように思いました。一旦箇条書きにしてみると案外簡単に対策が思いつくかも? まぁ人によりけりだと思うので、自分流のやり方を作るのがベストだと思います。

自分流の作り方

やって反省して再計画〜を短いスパンで繰り返す中で作られて来ます。

細かい事はやってから考える!

これがキーポイントになると思います。 でわでわ。。。