Takunojiのプログラミング・プレイグラウンド(遊び場)

「プログラミングのススメ」と学習した結果身につくもの、アイディアを実現するために何をしたら良いか?の答えが出せるようになります。

OpenCvカメラを作る〜カメラ映像を表示1〜

イントロダクション

OpenCvを基盤にして、デジカメを作ろうと企んでいます。起動する大元のデバイス(機械)にラズパイを使うつもりです。映像を映す部分は以前購入した、デジカメには、ちょっと大きめのディスプレイを使用するつもりです。
1. ラズパイをカメラの土台→アプリを配置、ディスプレイへの画像出力を行う
2. ディスプレイを使用

こんな感じの材料で作成しようと思います。

JavaFx画面

ラズパイにて、カメラからの入力に対して何かしらの処理をして画像として表示したいと思っています。
だからJavaで作成します。Javaはライブラリが豊富で、c++にも引けを取らないスピードがあるので拡張性と汎用性と習得難度がc++よりも低いのでおススメです。
このJavaFxで画面の表示を行います。OpenCvPython 版、C++はHighGui(だったような。。。)という機能を利用して表示します。(チュートリアルでの話)ここでのポイントは、JavaJavaFxで画面の表示を行う所です。よくある書籍にはHighGuiでの実装が記載されていると思います。自分はオライリーの本を持っているので、HighGuiでした(笑)

どんな実装か?

カメラ入力を受けて、背景除去や物体認証などやりたいと思っています。写真を撮って、メインの被写体のみとか、特定のポーズを取った時に写真に何かが追加される…などワンタッチで加工する事を目的としています。

写真で背景除去

まずは、ここから始めようと思います。 機械学習の理解もしたいと思いますので、「特徴量」の理解にも焦点を置きたいと思います。

でわでわ。。。